実験器具・機器メーカー株式会社サンプラテック

通販サイトはこちら

サンプラテックの強み

サンプラテックのできること

プラスチックで未来のテクノロジーを変える、サンプラテックです。

1960年、私たちサンプラテックは実験機器の製造メーカーとして誕生しました。ガラス製実験機器が主流だった当時、私たちがいち早く導入したのが透明性が高くて割れにくいプラスチック製品でした。以来、業界のパイオニアとして市場を切り拓き、現在では官公庁、大学、民間企業、医療機関等様々なフィールドで役立つ製品をお届けします。

イメージ

50年以上の経験と実績

イメージ

1960年の創業以来プラスチック理化学機器の専門メーカーとして常に市場を切り拓いてきました。

「ガラスをプラスチックに代える」を実現した、透明性、耐薬品性、耐熱性に優れ、しかも割れない素材TPXを用いたメスシリンダーをはじめ、3000点を超えるオリジナル製品を次々と生み出しました。今後もお客様のニーズに合った製品を作り続けて参ります。

かたろぐ

世界有数のPFAブロー成型技術

イメージ

フッ素樹脂PFAは耐薬品性、耐熱性に優れ、そして何より純粋性が高い樹脂として知られ、その特長を活かして半導体業界や各種微量分析といった分野で広く使用されています。中でもPFA容器はサンプル容器として重宝されています。

イメージ

サンプラテックの

このPFA容器を作るためのブロー成型技術、実は世界を見渡しても数社しかないのです。特殊な成形機、特殊な成型機構、特殊な金型など通常の樹脂成型とは大きく異なります。

サンプラテックは長年の経験をもとに独自の技術でPFA容器の製造をおこなっており、さらに今後も新しいPFA容器を開発し、ライフサイエンスをはじめとした様々な分野に価値を提供して参ります。

ユーザー目線の開発・「付加価値」の創造

お客様の視点でモノづくりを考えることが重要です。まずはお客様の声にしっかりと耳を傾け、課題やニーズを敏感に探り、長年の技術と経験、そして柔軟なアイデアで付加価値ある製品を開発してきました。

今後も以下のキーワードをもとにお客様のお役に立つことができる製品開発を進めて参ります。

  • あっと驚く
  • あっと驚く
  • あっと驚く
  • あっと驚く

必ず見つかる!研究用プラスチックボトルの豊富なバリエーション

イメージ

サンプラテックの主力商品群の一つがプラスチックボトルです。最小20mlから最大30Lの容量バリエーション、様々な種類のプラスチック、丸型や角形といった形状バリエーション、純水洗浄処理済、滅菌処理済、帯電防止性、フッ化処理といった2次加工バリエーションなど、お客様の要望に対応することができるように豊富なラインナップを取り揃えています。

ボトル選択ガイド

イメージ

オーダーメイド対応力

イメージ

お客様の研究内容によって、求める実験器具は様々です。そもそも研究とは"試す"ことの連続です。既存の実験器具で変化ある研究に対応していくには限界があります。

そこで、サンプラテックでは、お客様のご要望に応じたオーダーメイド製品を1点からでもお作りしています。特にグローブボックスなどアクリル樹脂を用いた加工品やフッ素樹脂を用いた加工や溶接など高い評価をいただいております。これらオーダーメイド製品は『特注工房』から受付をしております。

特注工房

イメージ

新たな着眼力

イメージ

サンプラテックでは日々発展していく研究活動に対応すべく、常に新しい実験器具を作り続けていくことはもちろん、常に新しい取り組みをしていく必要があります。

その代表的取り組みの一つとして、女性研究者向け実験器具ブランドPlatineの立ち上げです。ライフサイエンス分野では女性研究者が増えていることを背景に、求める実験器具も多様化しています。キーワードは、「べんり」、「カラフル」、「やさしい」、「かたづける」。

サンプラテックはこれまでとは違った切り口で製品やサービスを発信してまいります。

Platine

イメージ